FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杖術二種

梅雨ですねぇ。

昨日の日曜日も、
お昼から土砂降りの雨模様でしたけど、
なんだか亜熱帯地方のスコールのようで、
日本じゃないみたいでした。

でも、やることはいつもと一緒で、
日曜日は杖術研究会です。

杖術研究会では、
岩目地先生に
杖術2時間、居合1時間、付属武術1時間、
教えていただけます。

現在の付属武術は、『柳剛流杖術』です。

武術にseazonはありませんが、
その名に”柳”が付くだけに、
この時期に相応しいような気もしますね。

↓『小野道風見蛙図』 月岡芳年画
小野道風 月岡芳年


無外流居合兵道の中興の祖と称される
中川申一先生は
岩目地先生の先生です。

中川先生が柳剛流杖術を修めていらして、
岩目地先生が学ばれ、
私達に教えて下さっているのですが、
贅沢な流れですよね。

偉大な先達のお蔭様をもって、
現在私たちは二つの流派の杖術を
同時に学ぶことができる訳で、
本当に恵まれていると思います。


ほんの少しの形しか伝わっておりませんので、
一概に決めつけることはできませんが、
柳剛流杖術は、
素朴というか、シンプルで実践的です。

それに比べて、神道夢想流杖術は
技が多彩で、
とても練り込まれているようですね。


漠然とですが、比較することで
それぞれの特性が
浮かびあがって来ます。

その差異から
とっても大切なことを見いだせそうな
気がしているのですが。



・・・とりあえず
柳に飛びついて
みましょうか。


スポンサーサイト

新しい年を迎えて

あら玉の年の初めの御寿ぎを心より祝い申し上げます

当初より、
折にふれて記事を書いくつもりでは
ありましたが、
今年届いた年賀状で、
思ってもみなかった方々から
このブログを御存じだとうかがい、
あわてて拙文を最初から読み返して
しまいました。

面映ゆいものですね。

新しい年を迎えて
過去、現在、未来と
私と御縁のあった、ある、あるであろう方々
全てに感謝しております。

自分の信じた道をこれからも、
皆様方と一緒に
杖を携えて
歩いていけるなら、
なんて素敵な人生でしょうね。

そして、いずれは杖を着いて歩くのでしょう。

え?

突いて?

それは勿論!

今年も宜しくお願いします

月岡芳年 月百姿 玉兎 孫悟空

『Web秘伝』に掲載していただきました

ご覧の皆様、如水館ブログのリンク先の一つなのですが、
『Web秘伝』ってご存知ですか?

そう。

私も機会があれば、各流派の達人伝など
大変興味深く拝読しておりますが、
武術に関わる方なら、
『月刊秘伝』という雑誌はご覧になったことが
おありですよね。
そちらのホームページなんです。

実は『月刊秘伝』には過去に、

ご存じ東京都杖道連盟のあの方やあの方も
載ってたりします。

また、福島県のO先生も寄稿されたり、
記事に掲載されたりしているという、
昔からの所縁があるんですね。


・・・・という訳で、

・・・・・・・・図々しくも

・・・・・・・・・・・・・・な、な、なんと

掲載していただいちゃいました。



Web秘伝様、ありがとうございます。
如水館は小さな小さな道場ですが、
道場ガイドに載せていただけました。
励みにみんなで頑張ります。


また、行事ガイドには、山口県杖術協会秋季講習会
(共催:福岡県杖術協会)の告知もされています。

どこのどなたがおいでになっても
満足していただけるであろう
私たち自慢の盛り沢山な講習会を
全国にお知らせできるなんて
本当に嬉しいことですね。

↓錦朝楼芳虎 「武芸達人双六」

武芸者すごろく


全国から色々な方が来てくださると素敵ですよね。
私たちだけじゃ、本当にもったいないんですもの。


12月6日の居合の講習会も
掲載していただけるといいですね。



あ、そういえばですね。


杖術という武道の特性のせいですかね。
私たちの団体は、過去に何度か新聞や雑誌に
取材等していただいているのですが、

現在、建物改修で閉鎖されているとうかがった
東京都杖道連盟の九段道場さんは、
L'Arc〜en〜Ciel のファンクラブ会報にも
載ってましたよ。

打太刀JYさんで仕杖KT(M)さんの
写真もあって、まるまる1ページだったと思いますけど。


なんとも誇らしい気持になったものでしたね。










Happy Birthday!

さる10月26日は師 岩目地光之一貫のお誕生日でした。

福岡県、山口県の弟子、生徒有志11名で
ささやかなお品を贈らせていただきました。

↓こちらの万年筆です。

万年筆


初見の有志の方、画像が暗くてごめんなさいね。

杖の全国大会が東京で開催された時の記念品で、
岩目地先生がお気に入りの
とても書きやすいボールペンと
よく似た木目の軸なんですよ。

↓岩目地先生に無理やり万年筆を持っていただいての1枚

岩目地先生

とっても恥ずかしそうでいらっしゃいますね。

この万年筆で年賀状を書いて下さるそうですが、
同じくらい書きやすいといいなと思います。


・・・ちなみに

万年筆は、お嬢さん方の厳しい吟味に
一応合格したようですよ。

↓詳細にチェックするお嬢さん方

群がるお嬢さん方

みんなが大好きな岩目地先生、
お誕生日おめでとうございます。
いつまでもお元気でいらしてくださいね。


『スポーツ元気県やまぐち推進団体』に登録されました

この度
私たちが所属する『山口県杖術協会』が

『スポーツ元気県やまぐち推進団体』に登録されました。

山口県県民活動支援センター
下関市民活動支援センター

に引き続いて3件目です。
ありがとうございました。

承認団体として、のぼり旗やポスターも送って下さいました。
それを見たMさんの一言がかわいかったです。

「ちょるるは来るんですかね?」

貴方が望むなら来てくれますよ。
たしか165cm以下の人間なら大丈夫なはずです。

・・・いえいえなんでもありません。
中の人などいませんよ。・・・

↓これが山口県本部長のちょるる君です。
うん、来て欲しいですね。

ちょるる
プロフィール

杖禅如水

Author:杖禅如水
岩目地光之一貫に弟子入りし、杖術、居合を学んでおります。

所属は日本杖術協会下
山口県杖術協会です。

下関の片隅にあります一貫堂系『如水館』代表として、個性が豊かな(過ぎる?)皆さんと共に隣県福岡黒田藩ゆかりの杖術を稽古しております。

【如水館】
場所:下関市王喜公民館講堂
曜日:毎週木曜日
時間:19:00~21:30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
http://jyozenmizunogotoshi.blog.fc2.com/blog-entry-2.html