スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳剛流杖術”外"≒入身投げ

「数ある武道はみんな、
従兄弟同士みたいなもの」と、
聞いたことがありますように、
種類は違えど、似た感じの技は多いようですね。

今なんとな~く心にひっかかってるのは、

柳剛流杖術”外"≒入身投げ

です。

そこはかとなく感じるだけで、
両方してみても、
されてみても、
ちょっとした類似性以外の
何がわかる訳でもないのですが、

ただ気になるのです。

このもやもやは何なのでしょう?

・・・恋?
スポンサーサイト

九州朝日放送(YAB)様の取材②

本日は九州朝日放送YAB様取材最終日でした。

『どき生てれび』のホームページには、

次回予告
来週3月12日のどき生てれび

古武道の世界
・3月12日はサイフの日
・今日も健康!幸せマス

お楽しみに!

と、既に掲載されております。


そもそも『どき生てれび』に 武道塾一貫堂 を取り上げられたのは、
ディレクターの森さんがホームページをご覧になって
興味を持って下さったからなのです。

前回は、インフルエンザでドクターストップがかかったそうで
代理の方がおいででしたが、
今回はマスクをして、病み上がりの身に無理を押しての取材。
申し訳ありません。
どうかお大事になさってください。

彼の、良い番組を作ろうというお気持ちは、
私たちが居合の時教わった、
「まばたきをしない」にも通じる
外さない視線からも感じられました。


YABの皆様方から学ぶことは、とても多かったです。
本当にありがとうございました。

↓YABディレクター森さんを囲んで
YABどき生てれびディレクターを囲んで







九州朝日放送(YAB)様の取材

我らが岩目地先生にテレビ取材です。

P1000920.jpg


3月12日(土)朝7:00からの番組で、
YABテレビ放送の『どき生てれび』の11分間のコーナーなのだそうです。

先生は、あれだけの武術の達人でいらっしゃいますから、
「お話をうかがいたい!」
「技のさえが見たい!」
と、思われる方も全国にずいぶんいらっしゃると思います。
なのに、昔はさておき、最近そういった場があまりなかったのは、
下関にお住まいなのも一因でしょうね。

でも

なによりも一番の原因は、

岩目地先生が、自己宣伝のできない
”恥ずかしがりやさん”で
いらっしゃるからなのだと思います。

ま、そこが皆に慕われる所以でもあるのですが、
今回は恥ずかしさをおして、
しっかりと取材に答えて下さいました。

P1000892.jpg

それにはこのYABテレビの方々の、
番組作りへの熱意や、真摯さが
多分に影響していると思います。

リポーターの大向さんと山崎さんは、
居合と杖術を体験リポートして下さったのですが、
日頃稽古している私たちでは気付かない、
瑞々しい感想をコメントして下さっていました。

また、ディレクターさんの巧みな質問から、
私たちが存じあげなかった
岩目地先生の想いが引き出されて、
その想いの深さや、謙譲の御心に
感動してしまいました。


放映時間11分しかないコーナーに
2月28日、3月2日、3月6日と3日も時間を掛けて、

沢山の照明、撮影、編集、運搬等
機材や労力を掛けて、

人手を掛けて、
細かく取材対象者にも気を掛けて、
熱い思いを掛けて、
そうしてやっと作り上げられるのですね。

P1000914.jpg


そのうえ、岩目地先生の取材ですから、
なおさら素敵な番組になることは、
間違いないでしょう。

山口朝日放送(YAB)様
ありがとうございます。


6日にはまた取材です。
今度はいつもの稽古風景の撮影と
うかがいました。

テレビクルーの方々の熱気に
背中を押していただいて、
一本芯の通った良い稽古が
できるに違いありません。

とっても楽しみです。














プロフィール

杖禅如水

Author:杖禅如水
岩目地光之一貫に弟子入りし、杖術、居合を学んでおります。

所属は日本杖術協会下
山口県杖術協会です。

下関の片隅にあります一貫堂系『如水館』代表として、個性が豊かな(過ぎる?)皆さんと共に隣県福岡黒田藩ゆかりの杖術を稽古しております。

【如水館】
場所:下関市王喜公民館講堂
曜日:毎週木曜日
時間:19:00~21:30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
http://jyozenmizunogotoshi.blog.fc2.com/blog-entry-2.html