FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杖術二種

梅雨ですねぇ。

昨日の日曜日も、
お昼から土砂降りの雨模様でしたけど、
なんだか亜熱帯地方のスコールのようで、
日本じゃないみたいでした。

でも、やることはいつもと一緒で、
日曜日は杖術研究会です。

杖術研究会では、
岩目地先生に
杖術2時間、居合1時間、付属武術1時間、
教えていただけます。

現在の付属武術は、『柳剛流杖術』です。

武術にseazonはありませんが、
その名に”柳”が付くだけに、
この時期に相応しいような気もしますね。

↓『小野道風見蛙図』 月岡芳年画
小野道風 月岡芳年


無外流居合兵道の中興の祖と称される
中川申一先生は
岩目地先生の先生です。

中川先生が柳剛流杖術を修めていらして、
岩目地先生が学ばれ、
私達に教えて下さっているのですが、
贅沢な流れですよね。

偉大な先達のお蔭様をもって、
現在私たちは二つの流派の杖術を
同時に学ぶことができる訳で、
本当に恵まれていると思います。


ほんの少しの形しか伝わっておりませんので、
一概に決めつけることはできませんが、
柳剛流杖術は、
素朴というか、シンプルで実践的です。

それに比べて、神道夢想流杖術は
技が多彩で、
とても練り込まれているようですね。


漠然とですが、比較することで
それぞれの特性が
浮かびあがって来ます。

その差異から
とっても大切なことを見いだせそうな
気がしているのですが。



・・・とりあえず
柳に飛びついて
みましょうか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

杖禅如水

Author:杖禅如水
岩目地光之一貫に弟子入りし、杖術、居合を学んでおります。

所属は日本杖術協会下
山口県杖術協会です。

下関の片隅にあります一貫堂系『如水館』代表として、個性が豊かな(過ぎる?)皆さんと共に隣県福岡黒田藩ゆかりの杖術を稽古しております。

【如水館】
場所:下関市王喜公民館講堂
曜日:毎週木曜日
時間:19:00~21:30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
http://jyozenmizunogotoshi.blog.fc2.com/blog-entry-2.html